記事タイトル 緩和ケア病棟の求人について

■緩和ケア病棟の求人数

日本ホスピス緩和ケア協会が発表している数値によると、2013年現在の緩和ケア病棟入院料届出受理施設の数は全国に276、病床累計は5583床です。緩和ケアの必要性が提唱されてはいますが、まだまだ数は少ない状況です。病院や病床が少ないということは、求人数も少ないということにつながります。緩和ケアに従事したい看護師さんにとってはちょっと厳しい現実ですね。ですが、緩和ケアは今後大きく広がっていくことが予想されます。求人数が少ないと悲観的になるのではなく、緩和ケアに携われるその日まで、さまざまな看護スキルを磨いておくといいでしょう。それに緩和ケア病棟でなくても、がん患者のいる病棟であれば緩和ケアを実践することはできます。もし、緩和ケア病棟の求人が見つからない場合には、緩和ケアを行える病院を探してみるのも一つの手かもしれませんね!また、緩和ケア病棟に近い働き方を看取り可能な老人ホームなどの施設でできる場合もあります。もし病院にこだわらないのであれば、施設の求人もチェックしてみると運命の職場にたどり着くかもしれません。

■緩和ケア病棟の求人を探すには?

先に述べたとおり、緩和ケア病棟の求人は少なく探すのはなかなか大変です。それでも緩和ケア看護師として活躍したいという想いが強いならあきらめきれませんよね!そんなときは、あらゆる病院の求人を扱っている転職サイトを利用してみてはどうでしょう?ハローワークや転職情報誌には出ていないような求人も多数掲載されていて、しかも病院の詳しい情報まで知ることができるので大変オススメです。特に緩和ケア病棟のように数が少なく、自力で求人を探し出すことが難しいような場合に転職サイトは大きな力を発揮します。看護師用の転職サイトはいくつもあるのでどこのサイトにすればいいか悩む方もいることでしょう。一つのサイトに絞る必要はないので、とりあえずいくつか登録してみて、相性が良いと感じたサイトを選ぶと間違いないと思います。もし転職サイトを利用するのが初めてで不安があるのであれば、手厚いサポートに定評がある「看護のお仕事」を選ぶといいでしょう。求人数も豊富ですし、納得の行くお仕事探しができますよ!

SPECIAL TOPICS

  • おすすめ記事

    緩和ケア病棟の求人について

    緩和ケア病棟の求人について

    緩和ケア病棟の求人は、一般病棟に比べ決して多いとは言えません。だからといって、緩和ケア病棟で働くことをあきらめるなんてもったいない!こちらでは理想どおりの働き方をするためにオススメな求人の探し方について紹介しています。効率よく就職活動をするために、是非ご活用くださいね。

    続きを読む

    おすすめ記事
  • おすすめ記事

    緩和ケアとホスピス

    緩和ケアとホスピス

    緩和ケアが求められる代表的な職場といえば「ホスピス」。そこでホスピスとはどういったところなのかということについて説明しています。また多くの人が疑問を抱いている、緩和ケアとホスピスケアの違いについても言及しているページです。

    続きを読む

    おすすめ記事
  • おすすめ記事

    緩和ケア認定看護師になろう

    緩和ケア認定看護師になろう

    現在、緩和ケアに従事している看護師さんもこれから緩和ケアの仕事に携わろうかとお考えの方も要チェック!緩和ケアのスキルを高められる認定看護師のことについてお話しています。認定看護師になるにはどうすればいいのか?を分かりやすく説明しているので資格取得のバイブルとしてご活用ください。緩和ケア認定看護師になるメリットについても合わせて紹介中です。

    続きを読む

    おすすめ記事
  • おすすめ記事

    がん患者を看る「緩和ケア」

    がん患者を看る「緩和ケア」

    緩和ケアについて、看護師さんにとって役立つ情報であるのはもちろんのこと、一般の方が読んでも分かりやすく内容でお届けしています。「緩和ケアってどういった看護内容なのか?」「日本には緩和ケア病棟がどれくらいあるのか?」「がん患者を救う緩和ケアとは?」などの疑問を解消することができるページです。

    続きを読む

    おすすめ記事